ブログトップ

旅カフェ日和

tabicafe3.exblog.jp

成長

最近、息子が本当に成長したなぁと感じる場面がいくつもある。

息子が10か月の時、ベビーカフェを始めた。最初は、息子をおんぶしながらコーヒーを淹れていたが、1歳を過ぎてからは動きも活発になり、おんぶもだんだん難しくなってきた。

ベビーカフェに連れていくと、私から離れずほとんど仕事に手が付けられないという有様だったが、ありがたいことにお客様がこどもに理解のある方ばかりだったので
「おっぱい終わってからでいいので、コーヒーお願いします」とか「お仕事の間、見ててあげますよー」とか心優しいことを言って下さった。(ありがとうございます)

でも、やはり1歳児を連れて仕事に出かけるのは、私のような高齢初産には体力的にきついものがあり、毎回終わるころにはくたくたになっていた。

保育園に預ければ済む話なのだが、なんとなく息子に私が働く姿を見ててほしかった
幸い自営業でそれができる場所があるのだから、もう少しだけがんばってみよう!と毎回思っていた。

2歳を過ぎて、いやいや期も始まったことだし、ベビーカフェの日はそろそろ保育園にお願いしようかな。。。。と思っていたある日、いつものように息子をベビーカフェに連れていくと。。。。
なんとなんと、ひとりで楽しそうに遊んでいる!
いつものように私にまとわりつかない。
時々私のことを思い出して近づいてくるくらいで、後はほとんどおもちゃで遊んでいる。

最初は目を疑った。
こんな日がくるなんて信じられなかった。(必ずきます)
知らないうちにちゃんと成長している息子に驚いた。
息子なりにベビーカフェはお仕事の場、と理解している様子で、エプロンをつけたら嬉しそうにしている。お客様に「これはメニューの看板だよ」と説明もしてくれるようになった。
私から少しずつ離れて、息子の世界が広がっていくんだなぁ。
d0272251_23584964.jpg

[PR]
by tabicafecom | 2015-12-19 00:14 | 息子のこと | Comments(0)
<< 選択的夫婦別姓 昭和2年 >>