ブログトップ

旅カフェ日和

tabicafe3.exblog.jp

のあそび

鳥越のNPO法人ワンネススクールと「わらべうたとえんげきの広場はちみつ」さんが主催で、毎月「のあそび」という子どもたちが野外で遊べる体験会を企画してくれている。山菜採りや流しそうめんなど、いつもおもしろそうなイベントが盛りだくさんで、いつか参加したいなぁ~と思っていたけど、私は週末たいてい仕事。
でも、7月は「田んぼで泥んこ運動会」。これは参加しなくては!
息子は、雨上がりの保育園の園庭で、泥水遊びするのが好きなので、きっと泥んこ運動会も喜ぶに違いない!と思って参加したのだが。。。。。
d0272251_1155346.jpg

d0272251_11575274.jpg

こどもたちはみんなきゃあきゃあ言いながら、たんぼに入っていく。よし、私も!と息子を田んぼに入れたら、ものすごい大泣き!そのうち慣れるだろうと様子を見るが、全く慣れる気配はなく、ずーっと私にしがみついている。試しに泥の中をちょっと歩かせたら、この世の終わりが来たみたいに激しく泣いている。後から知ったけど、息子くらいの年齢の子はまだ泥を怖がる子が多いらしい。ごめんよ、息子。喜ぶかと思って連れてきたけど怖がらせてしまった(>_<)もっと大きくなって泥んこ遊びが楽しくなったら、また来ようね。
[PR]
by tabicafecom | 2014-07-19 23:16 | 息子のこと | Comments(0)
<< Welcome to the ... おしごと >>